ホームセンター

ドッグフードの試供品を与えてみる

はじめて犬を飼う時には餌選びで頭を悩ませることになります。
昔に比べ数多くの種類のドッグフードがお店に並んでいる分、どれを選んでいいか分からない人がほとんどです。
ここではそんな時に便利なドッグフードの試供品について紹介します。

全てのドッグフードに試供品があるわけではありませんが、ペットショップやホームセンターなどでは一定の商品の試供品を配布していることもあります。
お店によってはいつも配っているところもあれば、試供品は全く用意していないところもあるので、最初はいろいろなお店を回ってみて、試供品の有無を確認してみることがおすすめです。
また商品によっては、無料でなくてもお試し価格で安く購入できるものもあるので便利です。

ドッグフードは犬種や年齢などによって分けて販売されていますが、全ての犬の好みが同じわけではありません。
人間と同じように、犬にも好き嫌いがあり、かなり偏食の犬もいます。
これまで喜んで食べていたのに、急に食べなくなるケースもあり、病気だと思って病院に連れていくと、ただの偏食だったなどということも珍しくはありません。

以前は大きな袋で販売されていることが多かったドッグフードは、今では小さな袋入りのものも増えているので、大きな袋を買って失敗するリスクは少なくなりましたが、それでもせっかく購入した商品を食べてくれない場合は負担となります。
試供品は1食分にも満たない場合もありますが、犬の好みを知ることができるところが嬉しいところです。
できれば複数の試供品をもらってきて、いくつか並べてワンちゃんの食いつきを見るのが良い方法です。

1つのお店で集められない場合は、複数のお店を回ることで意外に数を集めることができます。
試供品がない場合でも、ペットショップの店員さんに相談すれば、いろいろなアドバイスや試供品をもらえることもあるので積極的に相談してみましょう。

このように、試供品を利用することで餌選びに失敗する可能性が低くなります。
せっかく選んだドッグフードを食べなくなることもありますが、その場合は再度いろいろな試供品を集めて食べさせてあげれば、ワンちゃんの好みのモノが見つかるでしょう。